寺院関連業務

■墓地新設・増設計画のお手伝い

墓地を増やしたいと考えた時、まず何をしたらいいのでしょう?

まずは株式会社CSにご相談ください。

墓地や霊園の新設・増設、区画整理を行う場合、『墓地、埋葬等に関する法律』(墓地埋葬法)の許可取得はもちろんのこと、計画地の場所によってさまざまな法律をクリアするための煩雑な手続きが伴います。
森林を伐採したり、土を盛ったり、管理棟や休憩所を建てたりするには役所との打合せや各種申請が必要となります。

株式会社CSは、調査・測量・計画設計から役所との協議・許認可申請、またご本山への説明資料作成フォローまで、トータルでお手伝いします。
 

■墓地管理図面を作成いたします

墓地図面が無くて、お困りではありませんか?
また、お手元の墓地図面が紙や板に書かれたもので、保存や更新に不便はありませんか?

株式会社CSは、お手元の様々な図面を基に、パソコン(CAD)を利用して配置のわかる墓地図面を作成いたします。
サイズはA0版(1189mm×841mm)まで対応いたします。
お参りにいらした方や石材業者などへの案内図として、また空き区画の把握、区画整理の計画にご活用ください。
パソコンのデータとしても納品いたしますので、保存や更新の面で安心ですし、災害などの際には復旧作業のお役にたちます。

お手元に手書き図面や航空写真などがございましたら、それをもとに簡略図面を作成いたします。
またリーズナブルな価格で測量を行い、精度の高い墓地図面を作成する方法やお手元の手書き図面や航空写真などの配置がわかる図面を使用する方法、おおよその配置を調査し簡略的な図面を作成する方法がございます。

図面には墓地区画の管理番号、施主様のお名前(家名)などを入れることもできます。(お見積りを承ります)
 


 

■年回表作成、過去帳など資料のデータ化と保存

毎年の年回表作成に時間と労力を費やしていませんか?
また、大切な過去帳が紙のため、古くなり破損したり、火災や水害で損傷・消失する心配はありませんか?

過去帳の情報(没日・戒名・俗名・施主・享年など)をパソコンでデ-タ化し、これを利用して面倒な年回表の印刷ができます。またパソコンで過去帳の検索はもちろん、万一の際のバックアップにもなり安心です。

過去帳以外にも、古い大切な資料をデジタル化します。原本の劣化は避けられませんが、手法を変えて、現在のデ-タを写真等で保存し、将来に残すこと、伝えることができます。